古代米とは
古代米の写真

古代米とは

古くから栽培されてきた品種と言われ、赤飯の原点であるという説もあります。一般的に玄米である黒米には、アントシアニン、赤米には、タンニン、緑米にはクロロフィル色素が豊富に含まれているとされています。毎日の食事に古代米を取り入れたいところ。白米1合につき、古代米を小さじ1杯ほどいれて、通常通り炊飯するだけ。炊きあがりが色鮮やかになるので、目で食事を楽しむこともできます。

古代米を紹介している女性スタッフ
<こんな人におすすめ>
  • ●玄米を取り入れたい人
  • ●彩りをプラスしたい人
表示切替: 並び順: 在庫:
3件中1件~3件を表示
3件中1件~3件を表示

お米のコラム

お米が出荷されるまでを見る 美味しいお米の炊き方 恋の予感プロジェクトについて見る ちばGAP適合

梨のコラム

梨が出荷されるまでを見る 好きな梨ランキング 男女が梨についての質問に答えている様子 梨狩りをしている2名の大人 まとめ買い※スプレッドシートではなく、エクセルファイルをダウンロードして編集してください。

CAFE&加工のコラム

ABOUT US

(株)アグリスリーについて Farmtoについて 城山みのり園について

 

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

商品カテゴリ

お米

全商品カテゴリを見る

ページトップへ